ふじみ野市放課後児童クラブのブログ

ふじみ野市大井地区の8つの学童クラブの日々の生活をつづったサイトです

第40回東上沿線学童保育のつどい

ファイル 87-1.pdf

第40回を迎える東上沿線のつどい、今年は「On -line つどい」になります!!

テーマは、「コロナ禍の中の学童保育の子どもたち」

第1分科会 パネルディスカッション ★新型コロナ禍の中、学童保育の子どもたちの生活
第2分科会 講座 ★新型コロナ禍の中の学校生活、勉強は?
第3文科会 ワークショップ ★遊びの分科会

多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
申込、問い合わせは、事務局までどうぞクローバー

雑巾、いつもありがとうございます!

ファイル 86-1.jpg

今年も、ふじみ野市いきいきクラブ連合会婦人部会さんより、女子部員の皆さま手作りの雑巾を頂戴いたしました!!
各クラブでいつも重宝させていただいております。笑顔

この場をお借りして、心より御礼もうしあげます。ハート

けん玉やコマのご寄付をありがとうございました!

アイコン

イルカクラブでは、けん玉が5年生を中心に大流行です!!
とても使いやすいけん玉だったようで、5年生の女の子はもしもしカメよが出来るようになり、男の子もけん玉検定の高レベルな技に挑戦してどんどん上達しています。低学年の子ども達も「できたー!」と言って何度も元気に見せてくれました。
一輪車も新しいものが来たのをきっかけに女の子達で再びブームになり、特に1,2年生の子たちがとても上達しました。
大きさも丁度よく、いろんな学年の子ども達が乗ることが出来ました。
コマもクラブの物とは違い「まわしやすい!」と言って楽しく遊んでる様子が見られました。
コロナウィルスがまだ落ち着かず子ども達もストレスを感じていましたが、おもちゃを頂いたのをきっかけに子ども達の楽しそうな姿を見れるようになりました。本当にありがとうございました。


イルカクラブ支援員よりハート

ご寄付をいただきました

ファイル 84-1.jpgファイル 84-2.jpgファイル 84-3.jpgファイル 84-4.jpgファイル 84-5.jpg

今から30年ほど前に、旧上福岡地区の学童保育保護者と地域の皆さんが「保育を考える会」を作り、働きながら子育てする人たちを応援する活動を続けてきましたキラキラしかしながら、このたび、会を解散するにあたり、ふじみ野市内の放課後児童クラブ(学童保育)にコマとけん玉、一輪車のご寄付をいただきました。笑顔
ご寄付は、旧上福岡地区学童保育指導員の故・高瀬雄一郎氏のご親族のご遺志とのことです。ラブメール

鬼滅の刃・折り紙作品

アイコン

ファイル 83-1.jpg

クラブの子どもたちには、鬼滅の刃に登場する人物の名前が付いています笑顔

ちなみに、折り紙作者さんは「甘露寺 蜜璃さん」です。

 〇姉妹の着用している手づくりマスクもステキですね~クローバー

がくどう町⁉

アイコン

ファイル 82-1.pngファイル 82-2.png

今朝もなかよしクラブから楽しいお便りが届いています笑顔

********************************
曇り空ですが、なかよしでは段ボール工作から発展して
「がくどう町」という町が誕生して、大賑わいです。
ちゃんと町長もいて、町民へ片付けなどの呼びかけもします。
3密に注意しながら、楽しんでいきたいと思います。
********************************

本日の読売新聞記事

ファイル 81-1.jpg

一昨日取材を受けた亀久保放課後児童クラブの記事が、今日の読売新聞朝刊に掲載されました。
各クラブでも日々奮闘している支援員の先生方、本当にお疲れさまです!!
一日も早い終息を心から願うばかりですハート

ページ移動


ScriptWeb Diary Professional
MaterialHOT CHOCO
Designed bywhat'sPinky